戦国の石見を探る……邑南町の城跡や史跡を紹介

島根県邑南町(旧 石見町、瑞穂町、羽須美村)の城跡や史跡・遺跡を紹介しています  

管理人の覚え書き

 ここでは、当サイト管理人の城跡訪問の余談や、覚え書きなどを記しています。

 ※写真が表示されない場合は、ページの再読み込み(リロード)してみてください。

 

◆川本・温湯城の登城 覚え書き

 小笠原氏の居城である川本温湯城は、以前から訪問したいと思っていた山城ではありますが、登山道については不明点があり、なかなか行けずにいました。

温湯城登山口
温湯城登山口

 で、北側から細い登山道が存在しています。私が確認した感じでは、「バセンバ」と言われる地図上(3)の部分まで、なんとか細い道があります。

温湯城城郭図

 道沿いには、何やら赤い紐が所々にぶら下げてありますので、おそらく「ここが登山道」という印なのでしょう。バセンバからは、道なき道を、がんばって尾根沿いに上がりましょう。
 おおよそ、赤い線で記した通りに行くのが、一番いい道順かと思います。

 夏草が生い茂る丸山城訪問の後に来ましたから、ここもさぞかし苦労するだろうと思っておりましたが、写真で見ての通り、十分に木が生えているため陰になり、夏草はそんなに茂っていませんでした。
 (温湯城写真集

 二の丸の櫓台跡と思われる場所は、意外と見どころかもしれませんね。


二の丸 櫓台跡と思われる一段高い場所
上の城郭図で(2)の部分

 

 しかし……最高気温34度の日中に、こんな山に登るバカがいるかいっての!
 汗だくだくの、へとへとでした。
 おまけに蚊に刺されまくりでしたし。

 余力があれば、ここから更に、温湯城を攻めた毛利軍が陣城とした「会下山城」へ行きたいところでしたが、暑さにやられて、そんな余裕はありませんでしたね。
 それはまた、帰省した折に……。

 帰りに寄った、因原の道の駅で食べたざるそばの、それはそれは美味しかったこと。

道の駅 ざるそば
ざるそば(500円)

 このメニュー、夏限定だそうです。

(2008年7月)

 

 >> 史跡訪問日記:一覧へ

邑南町の城|中世・戦国の石見

inserted by FC2 system