戦国の石見を探る……邑南町の城跡や史跡を紹介

島根県邑南町(旧 石見町、瑞穂町、羽須美村)の城跡や史跡・遺跡を紹介しています  

廃寺を訪ねて

 ここでは、島根県邑南町内とその周辺で、廃寺となった地を訪ねた記録を紹介しています。

 ※写真が表示されない場合は、ページの再読み込み(リロード)してみてください。

 

◆福正寺(邑南町 旧石見町 中野)

 浄土真宗本願寺派 宝林山 福正寺は天正19年(1591)開基、天保三年に現在の位置に移転したという。歴史は古く、石山本願寺合戦に参戦し、顕如上人より拝領の旗印ならびに名号があるという。
 前住職の娘さんが広島市の寺に嫁ぎ、その寺による法要がたまに行われる模様ですが、事実上の無住寺院。問い合わせたところ、顕如上人拝領の名号等の所在は分からない、ということです。


福正寺の位置(Googleマップ)

福正寺

福正寺 本堂

福正寺 庫裡

福正寺

福正寺

福正寺 本堂

廃寺 写真

  以上、撮影は2015年9月

 >> 廃寺を訪ねて 寺院一覧

 >> 史跡訪問日記:一覧へ

邑南町の城|中世・戦国の石見

Google+

inserted by FC2 system