戦国の石見を探る……邑南町の城跡や史跡を紹介

島根県邑南町(旧 石見町、瑞穂町、羽須美村)の城跡や史跡・遺跡を紹介しています。

二ツ山城 写真集

 二ツ山城跡の、本丸周辺の写真を掲載しています。
 >>(前のページ)二ツ山城 西の丸周辺
 >>(関連)二ツ山城の古い曲輪跡と永明寺集落
(撮影:2007年6月)

 ※写真が表示されない場合は、ページの再読み込み(リロード)してみてください。

二ツ山城 馬場
馬場跡。
東西に細長く、かなり広い。

二ツ山城 馬場
東側から馬場を見る。

本丸
本丸跡。北側から見る。本丸跡地はかなり広い。
奥に見える木より更に向こう側に本丸の中心がある。
本丸北側には長さ30mもの土塁を持ちます。

二ツ山城 本丸
本丸跡。中心部分は少し高くなっています。
よく見れば敷石があるそうで、館が存在したのでしょう。

二つ山城 本丸
南側より本丸を見る。
かなり奥行きがあることが分かるだろうか。


本丸の南側


本丸跡にある「二ツ山城由来」看板
「出羽氏の頓原移封」は間違いのようです。

出羽方面遠景
本丸より出羽方面を眺める
古木に隠れているが、淀原の元気館が見える。


林道の脇にある空堀跡。
平成元年に発掘調査があり、箱薬研型だったと分かっています。

竪堀断面
その発掘調査による竪堀断面図
(『二ツ山城跡竪堀跡確認調査概報』より引用)


二ツ山城への林道。
舗装されているので乗用車で登れる。


→二ツ山城写真集(西の丸周辺)へ

「旧瑞穂町の城一覧」へ戻る

邑南町の城 |中世・戦国の石見

Google+

inserted by FC2 system